結婚する前は海外旅行が好きだった

結婚する前は海外旅行が好きでよく行っていました。

タイ、台湾、ハワイ、バリ、スペイン、グアムと
いろんなところへ海外旅行に行きましたが、その旅行のほとんどが二人旅でした。

行き先、ツアー料金などの金銭感覚、食べ物の好みが合わないとどちらかが我慢することになるので一緒に行く相手はとても重要だと思います。

海外旅行に一緒に行ってずっと気楽に楽しく過ごせた友人たちとはルームシェアをしても上手くいったのではないかと思っています。

私は旅行先でも色んなところをタイトに見て回るよりもカフェに座ってその国の雰囲気をじっくりと感じたいです。

美術館や遺跡なども全部観れなくても心に残るように目に焼き付けたいと思ってしまいます。

友人たちはそんな私のことを理解して何も言わず先に行ってくれました。

なのでべったりと過ごすよりも「私はこれとこれ行ってくるから何時に集合にする?」とできるのが理想です。

海外旅行といえばお土産がつきものですがそれぞれの必要な分や予算が違うのでお土産を買う時もバラバラに行動していました。集合したときに約束もしていないのにお互いへのお土産のプレゼントを用意していました。

 

そのときに「この人と来れてよかった」と思いました。

今ではみんな結婚して子どももいるので一緒に海外旅行に行けるのはずっと先ですが、年をとって気遣いが上手になって気楽に楽しく旅行に行ける日が楽しみです。

SNSでもご購読できます。